beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0484 ワーク・ソング

ジャズ・ブルースでいちばん有名な曲と言ったらやっぱり「ワーク・ソング」になるのでしょうか。もっともそのままというよりは、この曲のモチーフを発展させたオリジナル曲というケースも多いようですが。ナット・アダレイのクインテットが演奏したものが一番有名みたいですね。

ヘヴィーなチューンを得意とする男女デュオ The Ukelites さん登場! 「労働歌」のタイトルどおり、オーバオール・パンツ姿で古の黒人奴隷の呻きを表現しているかのよう。ウクレレ・ベースもウッド・ベースっぽくてカッコイイですねぇ。歌詞は誰のバージョンだろ?


元ネタはこんな曲

  • ワーク・ソング (Work Song)
  • ナット・アダレイ (Nat Adderley)
  • 1960年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする