beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0471 ワズント・ボーン・トゥ・フォロー

バーズには後期にクラレンス・ホワイトっていうギターの名手が居て、どんなプレイなんだろうと何の知識もないまま初めて買ったバーズのアルバムが中期の「名うてのバード兄弟」。もちろんクラレンスは影も形も無い訳ですがw、でもでもポップな名曲が一杯の良いアルバムなのです。

ブロディのようなヒゲのおじさんが、何ともワイルドな声でがなるこの曲も良いですねー。体を揺らしての熱演ですが、横で我関せずにくつろぐ猫がかわえぇw ちょっと短いですが、まぁ原曲もこんな感じでそっけなく終わっちゃいますからなぁ。


元ネタはこんな曲

  • ワズント・ボーン・トゥ・フォロー (Wasn't Born To Follow)
  • バーズ (Byrds)
  • 1967年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

Notorious Byrd Brothers

Amazon でみる iTunes Store でみる

この記事をシェアする