beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0296 イパネマの娘

ジョビンが作曲し、ジョアンとゲッツが名録音を残し、そしてアストラッド・ジルベルトの英語版が世界的な大ヒットになった「イパネマの娘」。なんか天下餅みたいですが、数多の名演があってもやっぱりこの曲はアストラッドがイイですねぇ。勿論、ウクレレとの相性もサイコーなのです。

なんだか日本語っぽいハンドルネームのタイ・ガールが、透き通ったハイトーン・ヴォイスで囁くように歌う「イパネマ」、カ・ワ・イ・イ! ww しかしここ数年のタイでのウクレレ・ブームは凄いなぁ。欧米ポップスのカバーに日本に比べて多いのも、個人的には嬉しいのです。


元ネタはこんな曲

  • イパネマの娘 (The Girl From Ipanema)
  • アストラッド・ジルベルト (Astrud Gilberto)
  • 1964年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

The Girl From Bossa Nova

Amazon でみる

この記事をシェアする