beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0292 悪意という名の街

'70年代のロンドン・パンクは殆どが初期衝動の爆発にエネルギーを使い果たして消えて行きましたが、ポール・ウェラー率いるジャムも例外ではなく'80年代という難しい時代を乗り越えられませんでした(ウェラーは非常に良いソロ・キャリアを築いたと思いますが)。ラストアルバムとなった「ザ・ギフト」から「悪意という名の街」を。

ポール・ウェラーの誠実さと似たものを感じるような、真正面から取り組んだ好カバーですね。実は今回、最初に探したのはデビュー曲の「イン・ザ・シティ」なのですが、ウクレレに合いそうな曲なのに何故かカバーが見つからなかったのです。この方には是非、それをやって貰いたい!


元ネタはこんな曲

  • 悪意という名の街 (Town Called Malice)
  • ジャム (Jam)
  • 1982年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする