beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0287 バスケット・ケース

ポップシーンも'90年代になるとラップやサンプリングが普通の表現方法になってしまい、もう新しい魅惑的なメロディなんて生まれてこないんじゃないかという不安を感じていましたが、それをふっ飛ばしてくれたのが愛すべきバカ・パンクw、グリーン・デイでした。彼等を世界的なスターに押し上げたロング・ヒット「バスケット・ケース」を。

うわぁ、どうやって作るの、こういうのってw ウクレレの他に、ベース・ドラムス・ピアノ・アコーディオン・パーカッションの一人セクステットですか。全部できちゃう技量に驚くとともに、この人のプライベートスタジオ(?)、楽しそうだな〜


元ネタはこんな曲

  • バスケット・ケース (Basket Case)
  • グリーン・デイ (Green Day)
  • 1994年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする