beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0183 2-4-6-8・モーターウェイ

'70年代ロックシーンがパンク・ロックの波に洗われていた当時、@BeatUkulele は洋楽ビギナーで所謂「産業ロック」が楽しくてしょうがない時期だったので、パンクに向き合ったのはさらに状況が一回りくらいしてからだったような気が。でも、このトム・ロビンソンのようなパンク原点だけど、少しスマートなスタイルはポップ・ロックとして良く聴いていましたね。「2-4-6-8・モーターウェイ」、今でも好きな曲です。

4本の弦をめいっぱい使ってのパワフルなカッティング・ストローク、イイですねぇ。けど、決して力任せじゃない押し引きで生み出されるグルーヴ、これは称賛モノです。ウクレレでロックンロールしたい人はお手本にすべし!


元ネタはこんな曲

  • 2-4-6-8・モーターウェイ (2-4-6-8 Motorway)
  • トム・ロビンソン・バンド (Tom Robinson Band)
  • 1977年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする