beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0176 ムーヴ・オン・アップ

今日はソウルの貴公子、カーティス・メイフィールドがインプレッションズを離れて独りでニュー・ソウルの開拓に歩き出した、記念碑的アルバム「カーティス」に収められている名曲「ムーヴ・オン・アップ」です。リフレインしながら次第に熱量を高めていくファンク形式で、9分近い長尺をどう料理するのか…?

何というか、小細工無しで真正面からガッツリ取り組んでいますね。カーティス並のファルセットこそ無いものの、芯の通ったソウルフル・ヴォイスも素敵です。このアレンジをベースに、他楽器も交えたジャム・セッションにしたら楽しそうだなー。


元ネタはこんな曲

  • ムーヴ・オン・アップ (Move On Up)
  • カーティス・メイフィールド (Curtis Mayfield)
  • 1971年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする