beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0172 ロックン・ロールに恋狂い

今で言ったら「おバカ系」という感じでしょうか。'70年代のイギリスで、グラムロックのスタイルで登場し、圧倒的な美メロとイケイケテンションとちょっとお下劣なイメージで人気を博したスウィートというバンドがいました。音楽的にはポップの王道を行くような優れたもので、日本でいまいち人気が無かったのは不思議ですが。日本で言ったら'90年代の「すかんち」がその路線を受け継いでるのかも。彼等の代表曲「ロックン・ロールに恋狂い (The Ballroom Blitz)」を。

ウクレレとチェロという珍しい組み合わせの女子二人がイケイケでパワー・ポップを演る、サイコーですな! 一度観ただけで恋に落ちちゃいましたよ、@BeatUkeulele はw この方、沢山の動画をアップされてますが、チェロとのセッションはこれ1本だけみたい。もっと観たいなー…


元ネタはこんな曲

  • ロックン・ロールに恋狂い (The Ballroom Blitz)
  • スウィート (Sweet)
  • 1973年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする