beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0165 ラスト・トレイン・ホーム

今日はジャズ/フュージョン・ギタリストのパット・メセニー。彼が古巣の ECM レコードを離れてゲフィン・レコードで制作したアルバムから「ラスト・トレイン・ホーム」です。流石メジャー・レーベルというべきか、PV も作製されてテレビの洋楽番組で結構流れていたのを憶えています。タイトルが示すように、郷愁感を誘う名曲ですねー。

おっ、何だか変り種のウクレレですね。それもその筈でこれ、手作りのバリトンウクレレで琵琶麗麗というのだそうです。どこかに共鳴弦が仕込んであるらしく、原曲のシタール・ギターっぽい響きがそのまま表現できてます、素晴らしい! 欲しくなってきちゃったな… ww この方は夢弦工房という楽器製作家さんらしいので、変わった楽器に興味のある方はぐぐってみてください。


元ネタはこんな曲

  • ラスト・トレイン・ホーム (Last Train Home)
  • パット・メセニー (Pat Metheny)
  • 1987年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする