beat ukulele

ポップス・ロック・ジャズをカバーしたウクレレ動画を日替わりで紹介します。

0162 青春の光と影

女性アーティスト多しと言えど、作詞作曲・多種楽器演奏・歌唱に加えて絵画にまで才能を発揮できる人と言ったら、まずジョニ・ミッチェルの名が浮かびますよねぇ。本当に百年に一人の天才と言って過言じゃないと思います。その天才肌ゆえ、彼女の曲は一般に馴染みにくい側面もあるのですが、'69年のこの「青春の光と影」はジョディ・コリンズやハーパース・ビザールがカバーしたこともあり、広く親しまれているヒット曲です。

女性の弾き語りカバーを探したんですが、ウクレレでは何でか見つけられずにいたところ、この方のインスト・カバーが。繊細な印象のフィンガー・ピッキングで始まってストラムを交えた後半の盛り上がりと、知的なアレンジですねぇ。これはコピーしたくなるなる!


元ネタはこんな曲

  • 青春の光と影 (Both Sides, Now)
  • ジョニ・ミッチェル (Joni Mitchell)
  • 1969年発表
  • 下記のアルバムに収録されています。

この記事をシェアする